13:04 2020年08月07日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 05
でフォローする

英コーンウォールにあるパブ「ザ・スター・イン」ではいくら客にソーシャルディスタンス(社会的距離)の順守を呼び掛けてもしかるべく反応が返ってこなかったため、パブのオーナーはバースタンドにとうとう電流の走るコードを張り巡らせた。地元のポータル「コーンウォールライブ」が報じた。

オーナーは、この荒療治的方法を苦肉の策と説明している。オーナーは懇願することに疲労した。バースタンドに密集しない、バーテンダーにあまりに近づかないとどんなに頼んでも客は結局同じことを繰り返してしまう。警告を書いたカードを立てても効き目はなかった。ここまでやってもダメならより厳格な方策をとるしかない

​コードには常に電流が流れているわけではないにもかかわらず、ほろ酔い客の二人組はコードに触れて感電したと文句を言った。

パブ側はこんなクレームに動揺していない。コードは店に来る客全員の福祉のためだと強調している。


新型コロナウイルス

中国当局は12月末、 武漢市で原因不明の肺炎が発生したと発表した。 最初の患者たちは海鮮市場に出入りしていた。

専門家らは、 暫定的に新型コロナウイルスが疾患の原因と判断した。

中国に続き、イタリア、米国、スペインで、特に多く感染が広がっている。

世界保健機関(WHO)は3月11日、新型コロナウイルスの拡大はパンデミックとなったことを明らかにした。

関連ニュース

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス, 英国, エンタメ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント