23:06 2021年05月06日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 13
でフォローする

カナダの保健省は、製薬企業ファイザー社とバイオエヌテック社の新型コロナウイルス用ワクチンの使用を承認した。政府サイトのプレスリリースで明らかとなった。

同機関は、「科学と技術分野での成果、先例のない世界的共同レベルにより、今日、カナダは新型コロナウイルス用ワクチンを承認し、このウイルスへの対応で非常に意義ある水準に達することができた」と発表した。

またプレスリリースでは、「カナダ保健省は2020年10月9日にファイザー社の申請を受理した。品質を証明するのための入念な自主的分析の後、カナダ保健省は、ファイザー社とバイオエヌテック社のワクチンは同省の厳格な規定、カナダで使用するための品質と効果に適応しているとの結論に達した」と強調した。

関連ニュース

タグ
カナダ, ワクチン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント