11:14 2021年04月19日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 01
でフォローする

韓国の首都ソウルは、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、今月23日から来月3日まで5人以上の集合を禁止する。韓国の聯合ニュースが21日に報じた。聯合ニュースによると、ソウル市の他にその隣接地域の京畿道と仁川市も同措置を実施する。

なお、4人以下の集会は屋内・屋外ともに禁止されない。

ソウル市当局は、新型コロナウイルス感染症の新規感染者数の増加が続いているのを受け、新たな制限措置の導入を決めた。

韓国では新規感染者数が5日連続で1000人を超えており、そのうち約70%がソウル市とその隣接地域で確認されている。

ソウル市では今月5日から新型コロナ対策として、店舗や映画館などの午後9時以降の営業を禁じる措置や街灯の消灯が実施された。


韓国の新型コロナウイルスの感染者総数は5万6000人に近づいている。死者は698人、回復者は3万5000人と発表されている。

関連ニュース

タグ
新型コロナウイルス, 韓国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント