02:29 2021年08月06日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 52
でフォローする

コロナウイルスに感染した時に行うセックスは回復に効果をもたらす。性科学者のアンドレイ・ルィチャギン医師は、セックスによるオルガニズム強化で、ウイルス性の病気からの回復をうながすという説を唱えている。ロシアの「ガゼタ・ル」が報じた。

「セックスはコロナと戦うために必要な免疫を高めます。オルガズムで感じるポジティブな感覚、愛し合う人間のコンタクトでオキシトシンが生成されます。これが気分を高揚させ、絆を深めます。またドーパミン、セロトニンが生成されますが、これらはすべて免疫によい効果をもたらします」ルィチャギン医師はこう語っている。

ルィチャギン氏はもし気分がよければ、コロナウイルスの感染時はセックスの回数を増やすよう進言しえいる。ただし身体の調子に気を配り、負担にならないように注意は必要。

スプートニクはセックスに効果のある20種の食品を紹介している。

関連ニュース


スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス, びっくり
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント