14:03 2021年09月23日
新型コロナウイルス
短縮 URL
0 10
でフォローする

インドネシアの独立系研究グループ「LaporCOVID19」の報告書によると、インドネシアでは新型コロナウイルスに感染して病院で死亡した1万9000人以上や、自宅療養中に死亡した3000人、また新型コロナウイルス感染症の疑いで死亡した2万6000人が、インドネシアにおける新型コロナ感染拡大に関する国の統計に反映されていない。インターネットポータルサイト「Tempo」が伝えた。

調査によると、パンデミック中に地域の保健当局によって確認された新型コロナウイルスによる死者1万9192人が、インドネシア全国の新型コロナウイルスによる死者数の統計に含まれていなかった。

報告書の執筆者の1人で、LaporCOVID19のアナリストのサイード・ ファイズ・ヒッバン氏は「州の保健当局によって確認された死者数と中央政府が発表したこれらの州に関する情報の違いは、インドネシアの10州の統計で追跡されている」と発表した。

関連ニュース

タグ
インドネシア, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント