07:15 2018年09月25日
マーク・トゥエイン

米文学の巨匠マーク・トゥエインの農場が売りに出される【写真】

© Sputnik /
文化
短縮 URL
0 10

『トム・ソーヤーの冒険』などを書いた米国の小説家マーク・トゥエインの、コネチカット州にある農場が185万ドル(約2億円)で売りに出された。ABCニュースが報じた。

スプートニク日本

同テレビ局によると、農場はトウェインの末娘の名からジェーン農場『Jean's Farm』と名付けられた。農場は、トウェインが1908年から1910年にかけて過ごしたストームフィールド農場の近くに位置する。農場の面積は7ヘクタール以上。

農場が建てられたのは1860年。復元されたものだが、依然として元の家の外見のいくつかの特徴が残されている。ベッドルームが5つに、バスルームが4つ、映画館、塩水で満たされたプールがある。

​先の報道によると、家は、私たちが日常の面倒ごとや問題から離れ、心休める場所だ。そのため、家で幸せな落ち着いた気持ちでいれるようにすることは重要だ。

タグ
文学, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント