11:56 2018年07月18日
原油絵

コミ共和国で「原油絵」の絵画教室が開校【写真】

© Sputnik / Igor Zarembo
文化
短縮 URL
0 0 0

コミ共和国のイブ村にあるフィン・ウゴル民俗公園に、「原油」で絵を描く絵画教室が開校した。通信社スプートニクが報じた。

スプートニク日本

指導するのは、サンクトペテルブルク出身の画家ヴィタリー・カサトキン氏。絵画教室では、子供や大人、アマチュアやプロの画家が学ぶことができる。

カサトキン氏によると、「原油絵」は室内でも屋外でも描くことができるので、あらゆる天候のもとで創作活動ができるという。

先の報道によると、韓国のバリスタがコーヒーを芸術作品に仕立てる術を編み出した。カプチーノの泡の上に泡で絵を描くというのだ。

タグ
文化, 石油, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント