09:57 2018年05月21日
東京+ 16°C
モスクワ+ 9°C
    アユタヤ

    タイの人気ドラマが古代都市を危機に陥れる

    CC BY-SA 3.0 / Treehel / Pagodas in Ayutthaya historical park
    文化
    短縮 URL
    104

    タイの人気ドラマ「Bpoop Phaeh Saniwaat」の影響で、タイの人気観光地アユタヤ遺跡の管理機関は休日の入場制限を始めた。ATOPが報じた。

    スプートニク日本

    アユタヤ遺跡は、アユタヤ王朝の古代の王都。このドラマは、33代におよぶ王朝の国王のうち1人の愛の物語を基にしている。

    ドラマがヒットして、アユタヤ遺跡への関心が高まった。

    現在、最大で1日9000人がタイ国内から遺跡を訪れている。ドラマ放映前は1000人を超えることも稀だった。

    遺跡の管理機関は、ルール違反がたびたび目撃されていると発表。遺跡の壁を登り、遺跡を損壊しているという。

    関連ニュース

    タージマハルの滞在時間を制限

    タグ
    観光, 映画, 文化, タイ
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント