11:25 2018年12月16日
ピラミッドよりも2500年古いエジプトの村が見つかる

ピラミッドよりも2500年古いエジプトの村が見つかる【写真】

© 写真: Ministry of Antiquities
文化
短縮 URL
140

エジプトとフランスの考古学者らが、ナイル川河口にある三角州地帯で、古代エジプトの村の遺跡を発見した。

スプートニク日本

三大ピラミッドより2500年古い、およそ7000年前のものとみられている。サイエンス・アラートが伝えた。

​発掘現場は、カイロから北に140キロのTell el-Samara。粘土製容器、石器、植物や動物の骨などが見つかった。

学者らは、初代エジプト王メネスが上エジプトと下エジプトを統一し、エジプト第1王朝を創設する数千年前に起こった新石器時代後期の先史時代についてさらに知る助けになると語っている。

関連ニュース

ネット上で、謎の黒い石棺に入っていた液体を飲む許可が求められる

最古のビール醸造所がエジプトで見つかる

タグ
考古学, 歴史, エジプト
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント