09:59 2019年10月19日
『ハリー・ポッターと賢者の石』【アーカイブ】

1.20ドルで購入したハリー・ポッターの初版本、オークションで3万4500ドルで落札

© AP Photo / Matt Dunham
文化
短縮 URL
0 20
でフォローする

英国の作家J・K・ローリングの『ハリー・ポッターと賢者の石』の初版本がオークションに出品され、3万4500ドルで落札された。

テレビ局CNNによると、オークションハウスHansonsで競売にかけられた。競売は、主人公ハリー・ポッターと作者J・K・ローリングさんの誕生日の7月31日に行われた。

落札されたのは、1977年に出版された魔法使いの少年を描いた「ハリー・ポッター」シリーズ第1作目の『ハリー・ポッターと賢者の石』の初版本。

​ブルームズベリー出版社から刊行された初版本500部には、複数のミスプリントがある。例えば、表表紙には「Philosopher(賢者)」と正しく書かれているが、裏表紙では「Philospher」と2つ目の「o」が抜けている。

​また53ページには、ホグワーツ魔法魔術学校の生徒が持っていなければならないアイテムがリストになっているが、魔法の杖が2回繰り返されている。

作者名も、他のすべての本とは異なり、J. K. RowlingではなくJoanneと記載されている。

売り主は54歳の事務職員で、匿名を希望。約20年前に中古本のセールで1ポンド(1.20ドル)で購入したという。

売り主は「信じられない。そのような結果に期待してはいたが、実際に私の本がこのような価格に達するとは一度も信じていなかった」と語った。CNNが報じた。

関連ニュース

タグ
文学, 英国, 文化
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント