19:51 2020年11月27日
エンタメ
短縮 URL
2200
でフォローする

ロシアの茶屋建設は、更なる外国人観光客の誘致につながると、ロシア観光局次長セルゲイ・コルネーフ氏が述べた。

コルネーフ氏は次のように語った。

「全ての国には、伝統料理を食べられる伝統的な場所がある。茶屋やハラール屋のように、文化的な生活様式をみれる場所だ。ロシアでは茶屋やロシアの伝統的なほかの建物を建てることができる」

またコルネーフ氏は、ロシアは世界で最も外国人が訪れる国トップ10に入っていると付け加えた。同氏の情報では、2015年ロシアには2700万人ほどの外国人観光客が訪れた。2018年ロシアで行われるFIFAワールドカップのためだけに更に、150万人ほどがロシアを訪れるとみられている。

関連:

日本からの茶道の先生が語るロシア人の特徴と、日本人旅行者への助言
どっちがどっち?ペテルブルグとモスクワ、両首都の観光名所
タグ
観光, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント