07:08 2018年05月24日
東京+ 17°C
モスクワ+ 13°C
    中華料理

    中国に住む男性が屋台で包子2個に2万3000ドルを支払う

    © Fotolia / Torsakarin
    エンタメ
    短縮 URL
    0 20

    中国の鄭州市に住む男性が、屋台で「包子(パオズ)」を2個購入し、電子決済サービスAlipayを利用して支払いを行ったところ、ミスあるいはプログラムの不具合で14万7000元(約2万3000ドル、約254万1830円)が引き落とされ、本人も気づかなかったという出来事があった。

    スプートニク日本

    肉包子または野菜包子の平均価格は1個1.5元~5元。男性はこれほどの大金が引き落とされたことになぜ気づかなかったのか、自分でも理解できなかったという。

    なお、この出来事はハッピーエンドで幕を閉じたことなどもあり、中国のSNS「Weibo」で大きな議論を呼んだ。

    包子の店の店員は、月次決算をしていた時に14万7000元多いことに気づいた。店員はこれをすぐに経営陣に報告した。そして正直な行動に対し、報奨金として5000元(約800ドル)が贈られた。

    そして包子を購入した男性には、全額が返金されたという。

    関連ニュース

    りんご1つで罰金500ドル 米空港

    食事療法士:最も健康的な朝食は、シリアルではなくてピザ

    タグ
    食事, 中国
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント