17:02 2019年02月23日
メドベージェワ

メドベにインスタDM送ってる? 残念、そのメッセージを読んでるのはジェーニャじゃなく、あご鬚の生えたジョージア人

© Sputnik / Александр Вильф
エンタメ
短縮 URL
130

エフゲニア・メドベージェワ選手のエージェント、32歳のレヴァン・マトゥア氏が、五輪銀メダリストのエージェントとして自らが何に直面する必要があり、そもそもどのような仕事をこなさなければならなくなっているのかを語った。

スプートニク日本

スポーツテレビチャンネル「マッチTV」の元PRディレクターのマトゥア氏はオンライン紙「ビジネス・オンライン」に対し、「私はメドベージェワと仕事をしながら、外の世界とのコミュニケーションに取り組んだり、電話を処理したり、送られてくる手紙やメールを全てフォローしたりしている」と語った。

​また、「それに最近は、ジェーニャがSNSやメディアとの仕事をするのを手伝っているし、もちろん、各ブランドとの仕事を全て、交渉から(合意の)締結までを行っている」としている。

​マトゥア氏の話によれば、全体のうち70%が内容のない手紙・メールや電話で、これらを読み通すなどの対応に2時間ずつを費やしているという。

​マトゥア氏は、「頻繁に手紙やメールを書いているのはファンだ。適切なものについてはジェーニャに見せている。だが、大人の男性が自分の写真や連絡先を送ってきたり、知り合いになりたいとか散歩したいとか書いてきたりした時は、私は言うまでもなく、そのようなものに返事を書かずに放っておく」として、「そのような人たちは多分、自分のメッセージを読んでいるのがジェーニャではなく、あご鬚を生やした32歳のジョージア人であると知れば、腹立たしく思うだろう」とジョークを飛ばしている。

ここからはスプートニクのメドベージェワ独占インタビューをご覧いただけます。

関連ニュース

「EXOの大ファン」メドベージェワ選手が、k-popに関するロシアのリアリティー番組の顔に

メドベージェワ、SNS断ちの理由を明かす フィギュア

タグ
スポーツ, インターネット, フィギュアスケート, エフゲニヤ・メドベージェワ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント