08:01 2019年11月15日
アナスタシア・クニャゼワ

世界で最も美しい子供たちの当時と現在【写真】

© 写真: Official instagram account of Anna Knyazeva
エンタメ
短縮 URL
0 97
でフォローする

すべての子どもがそれぞれ美しいということに異議を唱える人はおそらく誰もいないだろう。 だが時に、類まれな美貌を持つ少年や少女が現れ、ネット上ですぐさま注目され、モデルや俳優となり、数年後には数十万人のフォロワーを獲得している。通信社スプートニクは、数年前に世界で最も美しい子どもといわれた人々の現在の姿をご紹介する。

ティラーヌ・ブロンドー(18)フランス

フランスのモデルで女優のティラーヌ・ブロンドーは、テレビ司会者とサッカー選手の両親のもとに生まれた。ブロンドーは生まれた時から驚くほど美しかった。4歳でモデルの活動を始め、10歳の時にはVogue誌の表紙を飾った。

​ブロンドーは現在18歳。その人気は高まる一方で、映画にも挑戦している。インスタグラムのフォロワー数は300万人。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Thylane ™️ (@thylaneblondeau)

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Thylane ™️ (@thylaneblondeau)

ジョッシュ・ベイトソン(25)英国

どこかで見たことのある顔ではありませんか?あなたはベイトソンの子どもの頃の写真をキンダーチョコレートの包装で見たことがあるはず。ベイトソンはSNSのおかげで再び人気を獲得した。

ベイトソンは自分に成功をもたらしたチョコレートと一緒に写っている写真をインスタグラムに定期的に投稿している。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от joshbateson (@joshbateson)

クリスティーナ・ピメノヴァ(13)ロシア

クリスティーナ・ピメノヴァの幼い頃の顔は、多くのSNSユーザーにとって見覚えがあることだろう。ピメノヴァの小さい頃の写真はSNSでよく見かけるからだ。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Kristina Pimenova (@kristinapimenova)

世界のマスコミは小さなモデルだった9歳のピメノヴァを、世界で最も美しい少女と呼んだ。ピメノヴァはDolce&Gabbanaのファッションショーに出演したり、子ども版Vogue誌の表紙を飾ったり、ファッションブランドの広告にも出演した。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Kristina Pimenova (@kristinapimenova)

アナスタシア・クニャゼワ(8)ロシア

もう1人のロシア人少女、アナスタシア・クニャゼワは6歳だった2017年、多くのマスコミにこの年の最も美しい子どもとして注目された。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Анастасия Князева (@knyazeva_anastasiya_official)

クニャゼワはロシアの子ども向けTV番組にも出演。現在、インスタグラムのフォロワーは約150万人。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Анастасия Князева (@knyazeva_anastasiya_official)

ヤレ・イジャラナ(6)ナイジェリア

イジャラナは昨年、5歳だった時にインターネットで有名になった。ナイジェリアの写真家がイジャラナの写真をInstagramに投稿し、彼女は天使だと投稿した。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от BMBSTUDIO (@mofebamuyiwa)

ふさふさした髪の毛を持つイジャラナの写真は、SNSとマスコミで取り上げられ、世界で最も美しい少女と呼ばれるようになった。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Jare Ijalana (@the_j3_sisters)

関連記事

ロサンゼルスの双子姉妹のかわいさにSNSがメロメロ【写真】

タグ
セレブ, ファッション, 写真, モデル
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント