19:09 2020年03月28日
エンタメ
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

嵐が去った米カリフォルニア州サンフランシスコから北に80キロの海岸に、ピンク色の細長い海の生き物が大量に打ち上げられた。地元メディアが、この「ソーセージ」のような珍しい海の生物について報じた。

専門家らは、この生き物が海産無脊椎動物のユムシであることをすぐに明らかにした。通常、ユムシはその一生を岸辺の砂や海底の泥の穴の中で過ごすため、海岸を訪れるほとんどの人はその存在すら知らない。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Bay Nature Magazine (@baynaturemagazine)

体長25センチの奇妙な「ソーセージ」のようなユムシは、被写体として訪れた人たちの携帯電話で撮影されただけでなく、カモメの餌食にもなった。ユムシは自体はプランクトンをエサとしている。なお、ユムシは韓国などで珍味とされている。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Christopher Reiger (@christopherreiger)

関連記事

タグ
米国, 自然, 謎の生物
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント