03:10 2021年06月17日
エンタメ
短縮 URL
0 20
でフォローする

米国のエンタメ企業ソニー・ピクチャーズ社はプレイステーションゲームで3つの映画と7つのTVシリーズの製作を行っている。同社のトニー・ヴィンチケラCEOが明らかにした。

同氏は、どのようなプロジェクトが進行中なのか情報を明らかににはしなかったが、おそらく、リストにはゲーム『アンチャーテッド』の映画化と、米放送局HBO用のTVシリーズ『The Last of Us』が含まれている。

11月末、HBOがゲーム『The Last of Us』を題材にTVシリーズを撮影すると報じられた。

ゲームの第1部をベースとするTV番組を米テレビシリーズ『チェルノブイリ』のプロデューサーのクレイグ・マジン氏とキャロライン・ストラウス氏が担当する。シリーズ『チェルノブイリ』に関する詳細はこちらを参照ください。

映画『アンチャーテッド』は2021年7月15日の公開が予定される。10月に俳優のトム・ホランド氏は、映画化にあたりアンチャーテッドシリーズのキャラクターであるネイサン・ドレイクに扮した。

関連ニュース

タグ
Sony, 映画, ゲーム
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント