10:39 2017年05月26日
東京+ 18°C
モスクワ+ 12°C
    クリミアは歴史・文化的観点からロシアのもの=フィヨン仏元首相

    クリミアは歴史・文化的観点からロシアのもの=フィヨン仏元首相

    © REUTERS/ Thomas Samson
    欧州
    短縮 URL
    1534272

    仏大統領選の共和党(中道右派)候補のフィヨン元首相は、ロシアが歴史的にロシアの領土であるクリミアを去ることはないとして、フィガロ紙のインタビューに次のように述べた。

    スプートニク日本

    「ロシアはクリミアから出ていくべきだと言い張ることは無益だ。そうなることはない。」

    フィヨン元首相によると、クリミア問題へのアプローチでは、2つの根本的で相反する原則を計算に入れる必要がある。それは、国境の尊重と自決権だ。

    フィヨン元首相は、「クリミアが歴史的・文化的・言語学的観点からロシアのものだと否定することは誰にもできない」と強調した。

    フィヨン元首相は、クリミアをめぐる情勢は国連の後援を受けた特別な国際会議によって解決される可能性があるとの見解を示した。

    タグ
    フランソワ・フィヨン, クリミア, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント