19:52 2020年06月07日
フィギュア特集
短縮 URL
0 40
でフォローする

世界ジュニアフィギュアスケート選手権を2連覇したロシアのアレクサンドラ・トルソワ(トゥルソワの表記もあり)選手がギネス世界記録に認定された。

トルソワ選手は、2つの世界記録をもっている。世界ジュニア2018の女子シングル大会で実施した史上初の4回転トウループと、昨年のジュニアグランプリシリーズ2018での同じく史上初となる4回転ルッツがそれに当たる。

「ギネスブックに載ったことはとても嬉しいです。セルゲイ・ブブカさんやイリーナ・ロドニナさんのようなソ連スポーツの素晴らしいレジェンドと並んで記載されることは大変名誉です。これはもちろん励みになりますし、ふさわしくありたいと思います」とトルソワ選手は語った。

ギネスブックには、女子で初めて4回転サルコウを実施した日本の安藤美姫さん、史上初の4回転ジャンパーとなったカート・ブラウニングさんも載っている。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
フィギュアスケート, ロシア, スポーツ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント