05:29 2019年11月15日
メドベージェワ選手

メドベージェワ選手、練習で補助具をつけて4回転サルコウ

© Sputnik / alexander Vilf
フィギュア特集
短縮 URL
0 51
でフォローする

2016年と2017年のフィギュアスケート世界女王、エフゲニア・メドベージェワ選手が練習で補助具をつけて4回転サルコウを跳んだ。この様子は、第1チャンネルの新シーズンプロモーション映像に収められている。

メドベージェワ選手は、「自分自身に挑戦を投げかけています。それは4回転ジャンプを研究すること、それから、これまで私が持ったことのない体をつくるということです」と語っている。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Загитова, Медведева, Трусова (@figureskating_sportsru)

女子で初めて4回転サルコウを試合で成功させたのは、日本の安藤美姫選手。安藤さんはこの偉業によりギネスブックに登録されている。ロシアのアレクサンドラ・トルソワ選手は、2018年ジュニア世界選手権で4回転トゥループを女子で初めて成功させ、また2018年10月のジュニアグランプリシリーズで4回転ルッツを成功させたことにより、ギネスブックに登録された。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

関連ニュース

タグ
フィギュアスケート, エフゲニア・メドベージェワ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント