07:00 2020年05月27日
フィギュア特集
短縮 URL
フィギュアスケート ロシア選手権2020 (23)
0 20
でフォローする

ロシアのフィギュアスケーター、アリーナ・ザギトワ選手が競技生活の一時停止を発表したことは記憶に新しいが、既に試合を恋しがっているようだ。同選手のコーチであるエテリ・トゥトベリーゼ氏が明かした。

ロシアスケート連盟公式HPによると、トゥトベリーゼコーチのもとにザギトワ選手からSMS(ショートメッセージ)が届き、既に試合が恋しいと書いてあったという。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Alina’s Fanpage 💕 (@teamzagitova)

ザギトワ選手はクラスノヤルスクのロシア選手権を欠場。現在はタチアナ・ナフカ氏のアイスショー「眠りの森の美女」に出演中。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Alina’s Fanpage 💕 (@teamzagitova)

ロシア選手権は12月28日に幕を閉じた。アンナ・シェルバコワ選手がフリーで181.94点を出し、大会二連覇を飾った。2位にはアリョーナ・コストルナヤ選手、3位にはアレクサンドラ・トルソワ選手が入った。

ザギトワ選手は12月13日、競技生活を一旦停止することを発表。練習は続けるが、今シーズンの試合出場を見送ることを明らかにした。

ザギトワ選手に続き、エフゲニア・メドベージェワ選手も今シーズンの試合には出ないことを決めた。


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

トピック
フィギュアスケート ロシア選手権2020 (23)
タグ
フィギュアスケート, アリーナ・ザギトワ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント