08:44 2020年04月06日
フィギュア特集
短縮 URL
0 40
でフォローする

ロシアのフィギュアスケート、アレクサンドラ・トルソワ選手は、すべての4回転ジャンプを習得する計画だと語った。

フィギュアスケート選手ユ・ヨンが、女子ではまだ誰も成功したことのない4回転ループを練習中に跳んだ。

トルソワ選手は、4回転ジャンプに関してはすでにルッツとフリップ、サルコウ、トウループで成功させている。最近では、韓国のフィギュアスケート選手ユ・ヨンが、女子ではまだ誰も成功したことのない4回転ループを練習中に跳んだ。

トルソワは、今シーズン中に4回転ループをマスターする計画だったが、最近は、すでにプログラムに入っているジャンプが上手くいっていない。

ロシア選手権では、コーチ陣が当初予定していた4回転ジャンプを減らすことを決めたが、それでもミスが出た。

トルソワ選手は『Tatler』誌のインタビューに応え、「現在、私は自分のプログラムの精度に磨きをかけています。予定では、すべての4回転ジャンプを習得し、五輪で金メダルを取るつもりです。エテリ・トゥトベリーゼコーチのグループには11歳のときに加わりました。このチームには最高のコーチ陣がいて、ジェーニャ・メドベージェワ選手(エフゲニア・メドベージェワ選手の愛称)も練習していました。彼女は私にとってしっかりと練習することのお手本のような存在です。私は自分のすべてのプログラムを愛しており、これらはすべてさまざまな内容です。私は1つのプログラムで2シーズン演じることを望みません。今シーズン、私たちは『ゲーム・オブ・スローンズ』のサウンドトラックでフリープログラムを用意しました。この作品の8シリーズすべてを3週間かけて観ました」と語った。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от 🆃🅴🅰🅼 🆃🆁🆄🆂🅾🆅🅰 (@teamtrusova_official)

関連記事

タグ
アレクサンドラ・トルソワ, スポーツ, ロシア, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント