14:26 2021年04月17日
フィギュア特集
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

フィギュアスケートの世界選手権2021の組織側は、大会のオンライン形式での実施は現段階では積極的に検討していないことが、ロシアのスポーツ紙「RBKスポーツ」の消息筋情報で明らかになった。

複数の消息筋によれば、欧州選手権も同様にオンライン形式での開催は行われない。ただし2021年1月にザグレブで開幕の予定だった欧州選手権は中止されている。

先日、2021年3月22日から28日、ストックホルムで開催されるフィギュア世界選手権の組織委員会は、大会は無観客で行うことを明らかにしていた。

2020年の世界選手権はコロナウイルスのパンデミックによって開催されなかった。今シーズンは欧州選手権以外にもシニアのグランプリシリーズの2つの大会が中止されている。

関連記事


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント