22:01 2017年09月20日
東京+ 25°C
モスクワ+ 16°C
    トランプ大統領

    トランプ大統領、プーチン大統領に地下鉄爆発事件を受けて哀悼の意を表す

    © AP Photo/ Pablo Martinez Monsivais
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    サンクトペテルブルク地下鉄で爆発 (16)
    1451132

    トランプ米大統領はロシアのプーチン大統領に電話し、サンクトペテルブルクで発生したテロ事件を受けて哀悼の意を表した。ロシアのペスコフ大統領報道官が明らかにした。

    スプートニク日本

    ペスコフ報道官は「ドナルド・トランプ氏はウラジーミル・プーチン氏との電話会談で、ペテルブルグの地下鉄で起こった残虐なテロの犠牲者の遺族や近親者に深い哀悼の意を表し、ロシア市民に励ましの言葉を伝えるよう依頼した」と述べ、「プーチン氏は連帯表明に対してトランプ大統領に感謝した」ことを明らかにした。

    またペスコフ報道官によると、「プーチン大統領とトランプ大統領はコンタクトを継続することを決めた」という。

    スプートニク日本はサンクトペテルブルク地下鉄の爆発後のライブ報道を行った。こちらからお読みいただけます。

     

     

    トピック
    サンクトペテルブルク地下鉄で爆発 (16)
    タグ
    テロ事件, 爆発, ドナルド・トランプ, サンクトペテルブルク, 米国, ロシア
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント