14:55 2019年08月26日
米軍 イエメンのテロリスト拠点に空爆

米軍 イエメンのテロリスト拠点に空爆

© 写真: Mb-world
災害・事故・事件
短縮 URL
126

米軍は16日、イエメンにあるテロ組織「ダーイシュ(イスラム国、IS)」の拠点を爆撃し、戦闘員数十人を殺害した。米国防総省が発表した。

スプートニク日本

発表には「イエメンのエル・ベイダ県で米軍は2回の攻撃を行い、ダーイシュの戦闘員数十人を掃討した」と書かれている。

戦闘員はAK-47自動小銃、機関銃や手榴弾などを使用していたという。

関連ニュース

イラン、イラク政府の要求でクルド人自治区と接続国境を封鎖

ラッカ完全解放 ダーイシュ「首都」=メディア

タグ
軍事, 空爆, イエメン, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント