08:05 2018年05月28日
東京+ 20°C
モスクワ+ 16°C
    アフガン首都 武装集団がホテルを襲撃

    アフガン首都 武装集団がホテルを襲撃【写真】

    © REUTERS / Omar Sobhani
    災害・事故・事件
    短縮 URL
    132

    アフガニスタンの首都カブールのホテル「インターコンチネンタル・ホテル」が武装集団に襲撃された。BBCがアフガニスタン内務省のナジブ・ダニシュ報道官の話を引用して報じた。なお襲撃犯は全員殺害されたという。

    スプートニク日本

    地元テレビ局トロ(TOLO)によると、アフガンの治安部隊によってホテルから126人が救出された。襲撃では5人が死亡、さらに6人が負傷した。またホテルの一部で火災が発生し、現在消防隊員が消火活動を行っているという。

    ​複数の情報によると、襲撃したのは3人で、自爆ベルトを装着していた。警察がホテルの建物を包囲し、治安部隊が武装集団と銃撃戦を行った。

    ホテルの包囲は約10時間にわたった。

    カブールのホテル「インターコンチネンタル・ホテル」は2011年6月にも9人の武装集団に襲撃され、12人が犠牲となった。襲撃犯は全員、特別作戦で殺害された。

    関連ニュース

    米副大統領 アフガン撤収時機にコメント

    タグ
    テロ, アフガニスタン
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント