09:03 2018年10月23日
サムソンGalaxy Note 9(アーカイブ写真)

サムソンGalaxy Note 9、米国人女性のバッグの中で爆発

© REUTERS / Lucas Jackson
災害・事故・事件
短縮 URL
0 70

米国人のダイアナ・チュンさんは、サムスンのGalaxy Note 9がバッグの中で引火したとして、サムスンを相手取り訴訟を起こした。ニューヨーク・ポスト紙が報じた。

スプートニク日本

報道によると、Galaxy Note 9が爆発したのは9月3日。チュンさんが米ロングアイランドでエレベーターに乗っていた時、Galaxy Note 9が熱くなり、バッグに入れた。その後、空気が抜けるような音が聞こえ、バッグから煙が出ているのに気付いた。チュンさんはGalaxy Note 9の入ったバッグを床に放り投げた。チュンさんはエレベーターで建物のロビーへ降りる間に、Galaxy Note 9の火を消すことができたという。

チュンさんは、Galaxy Note 9が「バッグに入っていたものをすべてダメにした」と語っている。チュンさんは、損害賠償と、Galaxy Note 9の販売停止を求めている。

なおサムスンは「Galaxy Note 9に関するこのような出来事の報告は受けておらず、現在確認している」と発表した。

関連ニュース

華為、初めてアップルよりも多くのスマホ販売

サムスン、スマホ向け割れないディスプレイを予告

タグ
テクノ, 事故, 事件, サムスン, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント