07:53 2018年12月15日
米国防総省

米国防総省、職員の個人情報漏洩を発表

© AFP 2018 /
災害・事故・事件
短縮 URL
0 60

米国防総省は、職員の個人情報が漏洩したことを明らかにし、現在その状況や被害が調査、推定されていることを発表した。

スプートニク日本

同省のジョゼフ・ブッチーノ報道官は12日、「国防総省は10月4日、職員の個人情報の漏洩を明らかにした」と指摘した。報道官によると、規則に従い漏洩について議会に通知された。

ブッチーノ報道官はまた、情報漏洩は、職員の出張に関して国防総省にサービスを提供していた請負会社を通じて発生したと指摘した。

報道官は「国防総省は職員への被害の程度を引き続き評価している…同省は、被害者への通知プロセスを開始した」と述べた。

関連ニュース

米国防総省、超音速兵器を予想より早くテストすることを約束

独仏の学者ら、米国防総省が生物兵器を開発していることを疑う

タグ
ハッカー, 事故, 事件, 米国防総省・ペンタゴン, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント