11:04 2020年04月01日
災害・事故・事件
短縮 URL
オーストラリア森林火災 2019-2020年 (20)
0 10
でフォローする

オーストラリアのニューサウスウェールズ州でオオメジロザメと思われる生物に60歳の男性が襲われ、骨まで達する大怪我を負った。ABCニュースが報じた。

事故は、男性が友人らとサーフィンを楽しんでいる際に起こった。突然、何かが彼の左足を引っ張った。男性は自分の足から血が流れ出ているのを目にし、その後、ボードに上がり、急いで海から上がった。

​男性はウロンゴン市の病院に搬送されたが、左足のくるぶしに深い怪我を負っているのが確認された。医師は彼に応急措置を行い、鎮痛剤を処方した。

救急医療サービスの主任検査官テリー・モロー氏によれば、小型魚が彼を襲った可能性があるという。地元の住民らは、男性が襲われた地域にはオオメジロザメが生息していると証言している。

​オオメジロザメはもっとも攻撃的なサメの一種で、人間にとって危険な存在と考えられている。熱帯や亜熱帯地域に生息し、淡水地域にも進入するほか、獲物を探して沿岸部に姿を現すこともある。

関連ニュース

トピック
オーストラリア森林火災 2019-2020年 (20)
タグ
オーストラリア, 事件, サメ, 謎の生物
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント