21:38 2020年04月01日
災害・事故・事件
短縮 URL
新型コロナウイルス (590)
0 11
でフォローする

ロシア交通省はイランに新型コロナウイルスの感染が拡大していることを受けて、イランとの航空機の乗り入れ制限を決定した。

禁止されたのは通常便、チャーター便の全便で、ロシアの「アエロフロート」とイランの「マハン・エア」の2社だけが運行を許可された。ロシアは、航空機の乗り入れ禁止をしく前に、イラン国籍者へのビザ発給の制限に踏み切っている。

在イラン露大使館の発表では、イランに滞在するロシア人の中に感染の疑いは認められていない。

2月27日現在、イランでは新型コロナウイルスによる死者数は19人から26人に増えた。感染者は240人を超えている。イラン衛生医療教育省の副大臣も感染していたことがわかっている。

イラン衛生医療教育省の副大臣も感染していたことがわかっている。NHKの報道によれば、日本時間28日にかけての深夜には、追ってエブテカール副大統領の感染も明らかにされた。   

ロシア連邦消費者権利保護・福祉分野監督庁とロシア外務省は国民に対し、ウイルスの感染拡大を理由にイラン、イタリア韓国への渡航を避けるよう勧告している。


スプートニクは新型コロナウイルスに関するその他の疑問と回答について別記事でご紹介している。こちらの記事およびこちらの記事をお読み下さい。

トピック
新型コロナウイルス (590)
タグ
病気, イラン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント