09:41 2018年01月22日
東京+ 4°C
モスクワ-5°C

    日本

    • 刑務所
      アップデート: 2018年01月22日 09:03
      2018年01月22日 09:03

      日本、高齢受刑者に認知症の検査を義務付けへ

      日本の法務省は、新年度から新たに入所する60歳以上の受刑者に認知症の検査を義務付ける。NHKが報じた。

    • 小野寺防衛相
      アップデート: 2018年01月22日 00:10
      2018年01月22日 00:10

      日本防衛省は露中への米国の懸念を共有

      小野寺五典防衛相は米国が19日に発表した米国の国家防衛戦略に関し、露中への米国の懸念を共有すると述べた。NHKによると、小野寺氏は21日、視察先の陸上自衛隊北熊本駐屯地で記者団に伝えた。

    • 改憲案、通常国会で各党意見集約 自民副幹事長が意欲
      アップデート: 2018年01月21日 13:31
      2018年01月21日 13:31

      改憲案、通常国会で各党意見集約 自民副幹事長が意欲

      与野党幹部は21日のNHK番組で、憲法改正を巡り意見を交わした。自民党の柴山昌彦筆頭副幹事長は22日召集の通常国会で各党の意見集約を目指す考えを示した。国会発議を念頭に「衆参両院の憲法審査会で考え方を戦わせ、一定の方向性が見られればベストだ」と述べた。立憲民主党、希望の党などは9条改正に反対する姿勢を示した。

    • サハ共和国(ヤクーチヤ)
      アップデート: 2018年01月21日 10:07
      2018年01月21日 10:07

      サハ共和国 極地での風力発電に日本のNEDOが1千万ドルを拠出

      日本の国立研究開発法人、新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)が、サハ共和国(ヤクーチヤ)に合わせて900キロワットを発電できる風力設備3基を始動させるため、およそ1千万ドルを拠出する。サハ共和国公共エネルギー省のダニル・サッヴィノフ大臣が明らかにした。

    • 北朝鮮資金源の断絶へ途上国支援 政府、制裁抜け穴ふさぐ狙い
      アップデート: 2018年01月21日 09:35
      2018年01月21日 09:35

      北朝鮮資金源の断絶へ途上国支援 政府、制裁抜け穴ふさぐ狙い

      政府は、核・ミサイル開発を続ける北朝鮮の外貨獲得源を断つため、北朝鮮と国交のあるアフリカやアジア地域の途上国への支援を強化する方針を固めた。武器取引やマネーロンダリング(資金洗浄)の規制強化に必要な人材育成や機器導入を後押しする。国連安全保障理事会による北朝鮮制裁決議の抜け穴をふさぐ狙い。政府関係者が20日、明らかにした。

    • クルーズ
      アップデート: 2018年01月21日 02:00
      2018年01月21日 02:00

      訪日クルーズブームで新商品が誕生

      訪日クルーズ客が年々増える中、新しい商品が人気を集めている。共同通信が報じた。

    • 統合幕僚監部
      アップデート: 2018年01月20日 23:05
      2018年01月20日 23:05

      日本 統合幕僚監部 ロシア軍機の日本領海接近が増大

      日本の防衛省統合幕僚監部は昨年4月から12月(平成29年度3四半期)までの期間における日本海における緊急発進の実施状況を発表し、ロシアの偵察機の出現回数が増えていることを指摘した。

    • 合気道(アーカイブ)
      アップデート: 2018年01月20日 12:02
      2018年01月20日 12:02

      ロシア女性、沿海地方に「ブドウカン」建設中 「極東ヘクタール」利用

      ロシア沿海地方ハンカ地区でロシアには珍しい東洋武術センター「ブドウカン」の建設が進んでいる。プロジェクトの発起人は同地方に住む女性のエレーナ・デニソワさん。彼女はウラジオストックの有名人で、18年前にかまざわたけし師範のもとで合気道を学び、現在は自身が合気道連盟「合気会ロシア」のウラジオストック支部で合気道を教えている。

    • 東京
      アップデート: 2018年01月20日 02:03
      2018年01月20日 02:03

      日本の自殺者8年連続減

      2017年1年間の日本の自殺者は前年より757人減り2万1140人となった。8年連続の減少となった。共同通信が警察庁の集計(速報値)を基に報じた。

    • Tokyo Game Show 2017
      アップデート: 2018年01月19日 23:46
      2018年01月19日 23:46

      自民党、五輪に向けeスポーツ環境整備へ

      2024年までにゲームの腕を競う「eスポーツ」が五輪のメダル種目になる可能性を念頭に、自民党はeスポーツの大会開催に向けて環境を整備する方針だ。

    • SU−24(アーカイブ)
      アップデート: 2018年01月19日 22:29
      2018年01月19日 22:29

      日本の戦闘機、露偵察機に緊急発進

      日本の防衛省は、ロシアの偵察機SU−24が日本海を飛行し、日本の戦闘機が緊急発進し、並行して飛行したと明らかにした。

    • 沖縄
      アップデート: 2018年01月19日 18:47
      2018年01月19日 18:47

      米軍は良き隣人でないと沖縄知事 ヘリコプターの学校上空飛行で

      沖縄県の翁長雄志知事は19日、衆院安全保障委員会の与野党メンバーと県庁で会談した。米軍ヘリコプター3機が18日に宜野湾市の市立普天間第二小学校の上空を飛行した問題に触れ「事件事故を(真剣に)取り合っているように見えない。良き隣人ではない」と訴えた。米海兵隊が上空飛行の事実を否定している点も問題視した。

    • 河野太郎外相
      アップデート: 2018年01月19日 16:35
      2018年01月19日 16:35

      日本外務省、クリル沖で拿捕の漁船を巡る状況を調査

      ロシア国境警備隊に停船を命じられ、現在クナシル(国後)島で検査を受けている日本の漁船について、日本政府は状況を調査している。19日、東京で開かれた記者会見で、河野外相が発表した。

    • アップデート: 2018年01月19日 14:11
      2018年01月19日 14:11

      沖縄知事、3月に訪米へ 辺野古移設反対を直接訴え

      沖縄県の翁長雄志知事は19日の記者会見で、米首都ワシントンを3月に訪問する意向を示した。日米両政府が進める米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する考えを、米側に直接伝えるのが目的。

    • 韓国、五輪
      アップデート: 2018年01月19日 06:30
      2018年01月19日 06:30

      首相の五輪出席の是非に温度差 政府慎重、与党は前向き

      2月9日に開かれる韓国・平昌五輪開会式への安倍晋三首相出席の是非を巡り、政府、与党の温度差が目立っている。慰安婦問題への韓国政府の新方針を受け、日本政府内に慎重論が拡大。一方で自民、公明両党からは前向きな意見が相次ぐ。首相は情勢を見極めて直前に判断する構えだ。

    • 女性
      アップデート: 2018年01月18日 22:14
      2018年01月18日 22:14

      「涙活」に参加する日本人女性たち【動画】

      感情を抑えることが美徳とされる日本社会で、「ハンサム」な男性に涙を拭ってもらうサービスが人気を集めていると、ナショナルジオグラフィック協会のウェブサイトが伝えている。

    • 日本
      アップデート: 2018年01月18日 12:29
      2018年01月18日 12:29

      長崎県知事選が告示 現新2人が届け出

      任期満了に伴う長崎県知事選が18日告示され、いずれも無所属で、3選を目指す現職中村法道氏(67)=自民、公明推薦=と、共産党県委員会書記長の新人原口敏彦氏(56)=共産推薦=の2人が立候補を届け出た。来月4日に投開票される。

    • 安倍首相
      アップデート: 2018年01月18日 08:32
      2018年01月18日 08:32

      安倍首相、ルーマニア訪問 同国首相辞任で会談できず

      日本の安倍首相は16日に欧州のルーマニアを訪問したが、同国の首相が訪問前日に辞任したことを受け、首相会談ができなかった。ルーマニアのソーシャルメディア上では17日、安倍氏に謝罪する国民の投稿が相次いだ。AFP通信が伝えた。

    • 加藤拉致相、5月に訪米の意向 解決へ「あらゆる手段」
      アップデート: 2018年01月18日 06:51
      2018年01月18日 06:51

      加藤拉致相、5月に訪米の意向 解決へ「あらゆる手段」

      加藤勝信拉致問題担当相は17日、共同通信などのインタビューに応じ、北朝鮮による日本人拉致問題の解決に向けた連携強化のため5月に訪米する意向を表明した。米韓両国や中国、ロシアと協力して北朝鮮に圧力をかけ、問題に真摯に向き合う姿勢に変えることが重要だと強調した上で「圧力自体が目的ではない。被害者の帰国実現へあらゆる手段を使い、道筋を付ける」と述べた。

    • 列車
      アップデート: 2018年01月18日 01:02
      2018年01月18日 01:02

      日本、ほえる列車でシカとの接触事故を防ぐ

      日本で、シカと列車の接触事故を防ぐため、列車に犬の吠え声とシカの鳴き声を組み合わせた音を流すスピーカーに搭載された。BBCが朝日新聞の報道を基に報じた。