07:51 2018年05月22日
東京+ 17°C
モスクワ+ 11°C
    沖縄女性殺害の元米軍属 裁判員裁判で無期懲役

    沖縄女性殺害の元米軍属 裁判員裁判で無期懲役

    © REUTERS / Tim Kelly
    日本
    短縮 URL
    0 32

    沖縄県うるま市で昨年4月、女性会社員を暴行し殺害したとして、殺人などの罪に問われた元米海兵隊員で軍属だったケネス・シンザト被告の裁判員裁判で、那覇地裁は1日、求刑通り無期懲役の判決を言い渡した。共同通信が伝えた。

    スプートニク日本

    今回、市民から選ばれた裁判員の判断が注目されていた。事件を巡っては、沖縄で反基地感情が沸き起こり、日米地位協定の見直し議論が再燃。日米両政府は今年1月、軍属の範囲を縮小する補足協定を結んだ

    NHKによると、菅官房長官は午後の記者会見で、今回の事件を「極めて残忍、凶悪」だとした上で、「今後、こうしたことが二度と再び起こることがないよう徹底していきたい」と述べた。

    関連ニュース

    レイプ殺人は、街灯と防犯カメラを増やせば抑止できるのか

    米軍兵レイプ被害者が語る米軍と日本政権との闘争ー独占インタビュー

    駐日米軍レイプ兵は本当に罰を受けたのか?

     

    タグ
    日本, 沖縄
    コメント・ガイドディスカッション
    Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
    • コメント