07:00 2018年11月16日
日本の鉱工業生産(アーカイブ写真)

日本の7~9月期の鉱工業生産指数、2期ぶりの減産

© REUTERS / Toru Hanai
日本
短縮 URL
0 0 0

日本の7~9月期の鉱工業生産指数速報値は、前期比1.6%低下し、2期ぶりの減産となった。産業経済省が31日、発表した。

スプートニク日本

主な要因は、台風や地震などの自然災害。自然災害の影響で生産活動が低下した。

9月の速報値は、前月比1.1%低下の101.4だった。

なお経済産業省は、10月は自然災害の反動で上昇すると予測している。

関連ニュース

米国のINF条約破棄表明 中国と何の関わりが? 専門家の見解

中国GDP成長率 2009年以来の最小値 貿易戦争が悪影響

タグ
地震, 台風, 経済, 中国, 米国, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント