02:47 2020年02月24日
日本
短縮 URL
0 416
でフォローする

歌手の浜崎あゆみさんは公演中のツアー『Trouble Tour』の際に有名ブランドVetementsの衣装でステージに登場。この衣装にはロシア語で悪罵が表記されていた。その様子を収めた画像が浜崎さんのインスタグラムのアカウントで公開された。

41歳の浜崎さんは 、グルジアのデムナ・ヴァザリア氏によるブランドVetementsの黒色のスウェットをまとっているが、そこには白地で「Иди ** ***」(「くたばれ」の意味) と表記されている。

浜崎あゆみさん

浜崎さんは、首に日本のブランドMishii Listのスカーフを巻き、スワロフスキークリスタルの髪飾りでキメていた。

投稿された画像には6万2千超の「いいね!」が寄せられたが、彼女はそこにコメントすることを閉じた。


ロシア語の表記は、2017年から2018年にかけてファッションのブランドとして大きな人気となった。「スラブスタイル」を用いることがファッションのトレンドとなったが、表記された文字の意味が考えられえることはほとんどなかった。

関連記事

タグ
ファッション, 文化, ロシア, 日本, 音楽
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント