2013.05. 6 , 01:30

三菱パジェロスポーツの組み立て ロシアで夏にもスタート

三菱パジェロスポーツの組み立て ロシアで夏にもスタート

   ロシア・カルーガ州の車両組立工場で、人気の高いSUV三菱「パジェロスポーツ」の生産が開始される。

   同組立工場では、三菱「アウトランダー」、プジョー「4007」、 シトロエン「 C クロッサー 」 が生産されていた。三菱は、2013年夏にも、 「パジェロスポーツ」の生産を開始する意向。

 カルーガ工場で生産される 2.5 リッターの ディーゼルエンジン が 搭載 された 「パジェロスポーツ」の 販売予定価格は、129万9000ルーブル。だが、今後、変更される可能性もある。

 なお、サンクトペテルブルグにある米自動車大手 ゼネラルモーター ズ の工場は4月18日、 「パジェロスポーツ」のライバル車となる 新型「 シボレー ・ トレイルブレイザ ー 」の 組み立てに着手した。

  •  
    シェアする