2013.05.24 , 03:46

2700万本の苗木を植樹:ロシアの森林再生キャンペーン

2700万本の苗木を植樹:ロシアの森林再生キャンペーン

ロシア極東の複数の地域とロシア北部では、森林火災によって失われた森に数千本の苗木を植樹する準備が進められている。

   ロシア全土で合わせて2700万本の苗木が植樹される予定。特にベルゴロド州、ケメロヴォ州、オレンブルグ州、ウイリヤノフスク州、レニングラード州でたくさんの苗木が植樹された。各地域の気候条件を考慮し、様々な時期に植樹キャンペーンが実施され、例えば南部では4月、極東の4つの地域と北部では現在準備が進められており、6月に植樹が予定されている。これらの地域では、気候条件により6月にならないと植樹ができない。

   植樹キャンペーンは秋にも行われる。今回個人として植樹に参加できなかった人たちは、9月末にキャンペーンに参加することができる。 

   Vesti.ruより

  •  
    シェアする