2013.11.24 , 12:19

ソチ五輪聖火 バイカル湖の湖底に到着

ソチ五輪聖火 バイカル湖の湖底に到着

ソチ冬季五輪の聖火が、バイカル湖の湖底に到着した。バイカル湖は世界で最も深い湖。

   バイカル湖での聖火リレーでは、「宇宙での聖火リレー」とは異なり、水の中で炎がともされた。水中でも炎が消えない特殊なシステムが使用された。ロシア非常事態省バイカル捜索救助隊ダイバー・ライフセーバーのニコライ・ルィバチェンコ氏が聖火を持ってバイカル湖に潜り、他のダイバーたちに聖火を渡した。聖火はその後、バイカル湖の水面に届けられ、水を噴射する特殊な「ジェットバック」を使って、水面での聖火リレーが行われ、岸へ運ばれた。 

   ルィバチェンコ氏はバイカル湖に潜水する前の記者会見で、「バイカル湖は特別なエネルギー、透明度、美しさを持つ神聖な湖だ」と述べ、「オリンピック聖火とバイカル湖の聖なる水の融合による神秘は、オリンピック選手とロシアに住む全ての住民の信仰に、あり余るほどの元気を与えるだろう」と語った。

   聖火は14日、イルクーツクに到着する。 

Newsru.comより

  •  
    シェアする