2014.03.20 , 17:12

国会、平成26年度予算は史上最高額の95兆8千億円

国会、平成26年度予算は史上最高額の95兆8千億円

   日本の国会は20日、今までで最高額の95兆8千億円の平成26年度予算を成立させた。

   この額は前年比で3兆3千億円増。予算では高齢化への特別対策として30兆5億円が計上されているほか、防衛費には4兆8800億円が積まれた。

  この記録的な予算額のうち、実際の歳入でまかなわれる部分は半分ほどで、不足分は主に国債の発行によって穴埋めされる予定。

   政府債務は2013年1000兆円を越えた。これは日本のGDPの2倍を越える額。政府債務高では日本はジンバブエについで世界2位。

   リアノーボスチ通信

  •  
    シェアする