2014.08.30 , 06:48

ロシアのガス供給再開にはウクライナ側による20億ドルの債務の履行が必要

ロシアのガス供給再開にはウクライナ側による20億ドルの債務の履行が必要

   ロシアのガス供給が再開されるためには、ウクライナ側は20億ドルの債務を償還しなければならない。ロシア連邦エネルギー省のアレクサンドル・ノワク大臣が、モスクワで開かれたギュンター・エッチンガー欧州委員との協議を終えて、記者らに述べた。

   ノワク大臣は、「ロシアはウクライナに割引料金を適用し、1000立方mあたり100ドルとする用意がある。それは契約条件を侵害しないし、ロシアの立場にも矛盾しない」と述べた。

   ウクライナ向けガスの価格は現在、1000立方mあたり485.5ドルとなっている。「ネフトガス・ウクライナ」の「ガスプロム」に対する債務の総額は53億ドルに上っている。

   イタル・タス

  •  
    シェアする