2014.11.18 , 01:04

ロシアのレースマシンLada Granta、世界選手権で再び世界最速に

ロシアのレースマシンLada Granta、世界選手権で再び世界最速に

Ladaチームの英国人レーサー、ロブ・ハフ氏が、マカオで14日から16日まで開催のWTCC世界選手権今季最終戦で2レースのうち1本に勝利した。Ladaの勝利は二度目。10月初頭、英国人は中国戦で優勝した。

来年のWTCC、Ladaは新車を送り出す。グランタにかわり、ヴェスタが走る。
また、2015年のシーズンは、ロシアチームのメインスポンサーは、これまでの「ルクオイル」にかわり、「ロスネフチ」となる。

  •  
    シェアする