2015.01.16 , 11:33

ウクライナ原発で火事

ウクライナ原発で火事

木曜夜、南ウクライナ原発で変圧器が焼け焦げる事故があった。

国営「エネルゴアトム」社によれば、15日22時、南ウクライナ原発の変圧器が、火災に対する電気防御の働きにより、ダウンした。放射能漏れなどの心配はない。

周辺環境への放射線量は基準値以内という。火災は100平方米に広がったものの、5分以内に鎮火された。

インターファクス

  •  
    シェアする