2015.02.28 , 14:05

ワンピースの色 青それとも白?:ネット上で熱い議論

ワンピースの色 青それとも白?:ネット上で熱い議論

  スコットランドに住んでいるケイトリン・マクニールさんは、ブログにドレスの写真を掲載した。そのドレスの色を巡って議論が広がっている。

  問題となっているのは、ワンピースの色について人々の意見が分かれていること。4分の3の人が、ワンピースの色は「白と金」だと考えているが、4分の1の人は、「青、あるいは色が変わる」と主張している。

   学者たちは、この現象の理由を説明しようとしている。

   2月25日、マクニールさんは、SwikedというニックネームでTumblrにドレスの写真を投稿し、友人たちにドレスの色について質問した。

   マクニールさんは、「みんな私を助けて。このワンピースは白・黒、それとも青・黒? 私と私の友人は、意見が合わないの。私たちは気が狂いそう」というメッセージを送った。

   それから数時間後、大勢の人が2つの陣営に分かれた。ある陣営は、ワンピースの色は青と黒だとし、別の陣営は、白と黒だと主張した。

   だがその後、マクニールさんがワンピースは青と黒だと認めた後も、インターネット上では議論が続いた。

   ランドルフ-マコン大学の心理学の教授Cedar Riener氏は、写真の照明に対する感じ方がそれぞれ違うことが分かると指摘し、「ある人々は、十分に明るく照らし出されている(あるいは反射が少ない)青・黒であると考え、ある人々は、それよりも暗い白・金(暗いものの反射率は高い)であると考えている」と述べた。

   ロックフェラー大学で認知神経科学に携わっているJohn Borghi氏によると、色の認識は、印象や期待の組みあせや、関心のレベル、目の動きなどに関係しているという。

   例えば、ワンピースの前に見た物が、ワンピースの色の認識に影響を与えることがあるという。

   貴方は、このワンピースが何色に見えますか?

 

  •  
    シェアする