2015.03.11 , 02:15

「イスラム国」が自前のソーシャルネット「ハリファトブック」を作成

「イスラム国」が自前のソーシャルネット「ハリファトブック」を作成

「イスラム国」支持者らが独自のソーシャルネット、「ハリファトブック」(Caliphatebook)を作成した。英国「デイリーメール」紙が報じた。それによると、「ハリファトブック」は先週末にスタートしたものの、すでに機能不全をきたしている。デイリーメール紙はこれについて、おそらく、「イスラム国」の存在にインターネット上で戦いを挑むハッカーの仕業ではないかとの見方を示している。

サイトは外見はFacebookを想起させる。専門家らの間からは、サイトが掲載されているプラットフォームは情報量の多いインターネットトラフィックを想定したものではないと指摘があがっている。サイトは米国のプロバイダー、GoDaddyを通じ、エジプト出身で現在、モスレ在住のアブ・ムサバという人物の名前で登録されている。インターファックス通信が報じた。

これまで「イスラム国」支持者のアカウントはFacebookや Twitterなどのソーシャルネットでは何度もブロックされている。

  •  
    シェアする