2015.03.15 , 15:33

ロシア非常事態大臣、宇宙観測システムのデータの提供を日本に求める

ロシア非常事態大臣、宇宙観測システムのデータの提供を日本に求める

ロシア非常事態省のウラジーミル・プチコフ大臣は日本に対し、国家危機管理センターの宇宙観測システムによる非常事態の予兆に関する情報を提供するよう求めた。

プチコフ大臣は国連の災害の危険の現象に関する第3回世界大会の枠内で、日本の山谷えり子・国家公安委員長と会談した。リア・ノーヴォスチより。

両国大臣は世界災害管理会議の新しい枠組み合意の実現に向けて協力していくことについて話し合った。山谷氏はロシア側に対し、数年前の津波被害の被災地域で日本の専門家と共同で重労働を担ってくれたとして謝意を示した。

プチコフ氏は山谷氏をロシアに招き、日本側の関係機関の災害対策の取り組みを現地で詳しく教えてくれるよう求めた。

  •  
    シェアする