2015.03.16 , 10:49

日本 サイクロン被害を受けたバヌアツに緊急援助物資供与へ

日本 サイクロン被害を受けたバヌアツに緊急援助物資供与へ

  日本は、サイクロン「パム」による被害を受けたバヌアツ政府に対し、バヌアツ政府からの要請を受け、緊急援助物資を供与する。日本外務省が発表した。

  外務省によると、スリーピングパッド、プラスチックシートなど、2000万円相当の緊急援助物資が供与される。なお緊急援助は、国際協力機構(JICA)を通じて行われる。

   サイクロン「パム」が先週末、南太平洋に浮かぶバヌアツを襲った。これまでに8人の死亡が確認されており、国の総人口の約6分の1が住む首都ポートビラの家屋の約90パーセントが浸水などの被害を受けた。ポートビラでは、1万人以上が避難所にいるという。

   リア・ノーヴォスチより

 

  •  
    シェアする