05:39 2018年11月15日
CNN

CNN政治コメンテーター、トランプ氏を生中継で口汚く罵る

© Flickr/ Ayush
社会
短縮 URL
1513

CNNテレビの生放送でトランプ米大統領の移民政策を議論していると、感情的な意見の応酬に発展した。首脳であるトランプ氏への侮辱も飛び出した。MediaITEが報じた。

スプートニク日本

MediaITEによると、円卓で議論に参加したのは司会者のクリス・クオモ氏と政治コメンテーターのスティーブ・コルテス氏にアナ・ナヴァッロ氏。ナヴァッロ氏は共和党支持者にも関わらず痛烈にトランプ氏を批判することで有名だ。

議論でナヴァッロ氏はトランプ氏が人種差別主義的だと批判。

コルテス氏は「政策について話したく無いときに彼を人種差別主義者だと呼びますね」と指摘。

ナヴァッロ氏はこれに対しトランプ氏は「人種差別主義のブタだ」と罵った。

トランプ氏がCNNの生放送で侮辱されるのは初めてではない。マドンナが以前、放送禁止用語を連発してトランプ氏を罵ったため、CNNは場面を切り替えた。

関連ニュース

人種差別を理由に解雇の記者 会社に5千万ドルを要求

アフリカ諸国、トランプ氏の「汚い国々」に関する発言を非難

タグ
スキャンダル, 事故, 事件, ドナルド・トランプ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント