12:52 2019年08月23日
サビナ・ドレザロヴァさん

バリ島で観光客が聖なる水でお尻を「洗い」、謝罪【動画】

© 写真: Facebook / Zdenek Slouka
社会
短縮 URL
0 40

バリ島(インドネシア)で、チェコから訪れた女性観光客とそのボーイフレンドが聖なる泉を「別の目的」に使い、腰より下の部分を「洗った」。この行為は地元の人々を侮辱し、激怒させた。アジア・ワン(Asia One)が伝えた。

8月12日、フィットネスモデルのサビナ・ドレザロヴァさんは、地元の人々にとって神聖な場所と考えられている自然保護区モンキーフォレストで、ボーイフレンドと抱擁している動画をインスタグラムに投稿した。またドレザロヴァさんは聖なる泉に背を向けて前かがみになり、スカートをまくり上げ、ボーイフレンドがドレザロヴァさんのお尻の部分に聖なる水をかけた。

ドレザロヴァさんのフォロワーや地元の人々はこれに激怒、次のようなコメントが寄せられた:

- バリ島は聖なる島であり、地元の人々はあなたたちのような人が来ることを望んでいません。 あなたたちはバリを尊重していません!

- バリはあなたたちのような人々にとってはあまりにも良すぎる!

- 観光客が私たちの聖地を訪れるのを禁止してください!

この後、ドレザロヴァさんとそのボーイフレンドは、地元の村の住民と会い、個人的に謝罪した。

今月15日、2人は地元の人々が崇拝する神々に許しを求める伝統的な儀式に参加する予定。

関連記事

ヌーディスト旅行ブロガーに「神聖な水域を汚した」と批判【写真】

タグ
スキャンダル, ヌード, 写真
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント