12:42 2019年11月17日
小島秀夫氏

小島秀夫氏のサイン入りモスクワ交通カードがリリース ネットで価格が法外に【写真】

© Sputnik / Eugene Odinokov
社会
短縮 URL
0 21
でフォローする

日本のゲームデザイナーの小島秀夫氏の訪問に敬意を表し、公共交通機関用カード「トロイカ」(日本のSuicaに類似)がリリースされた。このカードは同氏のサイン入りで限定販売。全シリーズがコンクールで競い合われたが、しかし、だれかが受け取った賞品で儲けようと企んだ。

小島秀夫氏のサイン入り「トロイカ」カードは、同氏がロシアを訪れたことに敬意を表し、「モスクワの地下鉄」が限定数をリリースした。10月5日、小島氏は「コミック・コン・ロシア」の一環であるフェスティバル「イグロミール2019」に参加。同氏は新しいゲーム「Death Stranding」を紹介し、来場者たちとフォトセッションを行った。

野心のある1人の市民が記念の「トロイカ」カードで儲けようと決心した。

インターネットのトレーディングスペース「ユーラ」に広告が出され、「トロイカ」カードがロットで販売価格9千円で提示された。驚いたことに広告には早々に「予約済み」マークが付いたが、これは購入を希望する人がすでにいることを示している。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Hideo Kojima (@hideo_kojima)

ロシアで小島氏は人気がある?

小島秀夫氏のロシア訪問に関わって、日本のゲームデザイナーについてのロシア語での問い合わせ数が約20倍に増加した。一般的にサービスユーザーは、ゲームデザイナーのウェブ上のニックネームである「Kojima Genius」を入力することで製品の検索を行う。

タグ
ゲーム, ロシア, モスクワ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント