12:06 2020年04月01日
社会
短縮 URL
新型コロナウイルス (588)
0 61
でフォローする

オーストラリア政府は、自国民を除き、中国からのすべての来訪者の入国を禁止することを決定した。これは新型コロナウイルスの拡大に対応したもの。同国のスコット・モリソン首相が発表した。この間、オーストラリアのカンタス航空は、新型コロナウイルスにより2月9日から3月29日まで北京と上海間の定期便の運行を中止すると発表した。

本日より、これまで湖北省に滞在した者に限らず、中国本土から到着した全員に対し、中国からの到着から14日間の隔離を求めると、モリソン首相は記者会見で明らかにした。

また、同首相は、国境サービスはこの計画の実現のため必要な措置を講ずるとも述べた。同国の大型空港では、新型コロナウイルス感染を対象に乗客の健康検査が強化される。

モリソン首相は、「これらの空港は、航空機から降りる乗客、また、これらの乗客と接触する人々への支援として防護マスク50万枚を用意した」と強調した。

経緯:新型肺炎はどのように流行するのか
© Sputnik / Savitskaya Kristina
経緯:新型肺炎はどのように流行するのか

世界の状況

ドイツは、中国での新型コロナウイルスの感染から欧州市民を避難させるため、空軍機を派遣した。

ロシアのミハイル・ミシュスチン首相は、国内へのウイルス侵入を防止するため、極東の国境閉鎖を命じた。

世界保健機関(WHO)は新型コロナウイルスの感染拡大を受け、「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言した。


スプートニクは新型コロナウイルスに関するその他の疑問と回答について別記事でご紹介している。こちらの記事およびこちらの記事をお読み下さい。

トピック
新型コロナウイルス (588)
タグ
中国, オーストラリア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント