08:04 2021年07月29日
社会
短縮 URL
0 12
でフォローする

英国で男性の世界最高齢者のロバート・ウェイトンさんが112歳で死去した。サン紙が報じた。

ウェイトンさんは2020年2月23日、日本の渡辺智哲さんが112歳355日で他界後、男性の世界最高齢者に認定されていた。

ウェイトンさんは1908年英国ハル市で誕生、余生を過ごしたアルトン市で亡くなった。サン紙の報道によれば、死因はガンだった。

ウェイトンさんは3人の子ども、孫10人、ひ孫25人に恵まれた。遺族は悲嘆にくれているという声明を表している。

世界最高齢者は現在、2020年1月に117歳のお誕生日を迎えた日本の田中カ子さん。

関連ニュース

タグ
英国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント