16:15 2019年07月16日
ロシア国防省、シリアでMi-8ヘリ撃墜を確認

ロシア国防省、シリアでMi-8ヘリ撃墜を確認

© Sputnik / Vladimir Astapkovich
中東
短縮 URL
対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (231)
3422

ロシア宇宙航空軍のヘリコプターMi-8が8月1日、シリアのイドリブ県で撃墜された。ロシア国防省が報じた。

爆撃機Tu-22M3
Ministry of defence of the Russian Federation
乗組員3人と和解のためのロシアセンターの2人の将官の生死は調査中だ。

前にシリアの戦闘員がイドリブ県で撃墜されたヘリコプターをネットに公開した。事故についてロイターがシリア人権オブザーバーを引用して報じた。

公開された映像ではパイロットが落ちるシーンが移ったが、反政府系テレビ局は、落ちたパイロットは生きていて、人質にとられていると報じた。残骸の中には機上防御複合体「ヴィテブスク」か同様のものが見える。

イドリブ県では反政府側武装勢力と政府軍の戦いが起こっている。ロシア空軍は政府軍に協力している。

先に伝えられたところによると、ロシアのシリア駐留軍は、新司令官が任命された

トピック
対「イスラム国」シリアにおけるロシア軍事作戦 (231)

関連:

シリア テロリストが化学兵器でアレッポを攻撃
露米首脳、カラバフ、シリア、ドンバスを議論
ロシア工兵部隊 シリア・パルミラ遺跡で地雷除去作業完了
タグ
シリア, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント